« ハイアットリージェンシー京都 | トップページ | ペストリーブティックのアップルパイ »

2010年4月16日 (金)

女中は見た!!~本能寺の変・信長最後の3日間

昨日仕事を終えて午前様。(いつも私は午前様です。寄り道はしていませんよ!)

テレビをつけたらNHKで「歴史秘話ヒストリア」の再放送をやっていました。番組途中から見たのですが、本能寺とか大徳寺とか阿弥陀寺とか。。。。。

一日一アップのつもりでしたが、我慢できずに本日二つ目アップです。

5月の京都旅行で、この三寺は予定に入れていませんが、なぜか無性に訪ねたくなってしまうような悲しい、難しい人間模様を描いた番組でした。

Nobunaga

                                     紙本著色織田信長像
                                             作者: 狩野元秀
                                             天正11年[1583年]の作
                                             愛知県豊田市[挙母藩、旧挙母町] 長興寺[長興禅寺]蔵

あの信長が猛火の本能寺の中で、女中に「女はここで死ぬことはない。急いで逃げなさい。」と言ったこととか、住む場所もない、体が不自由な農民の仲間に反物を与え「これを売って、この者の家を作り、食物を与え、不自由なく生きてゆけるようにしてくれれば、私はうれしい。」と言ったこととか。私の心の中の「織田信長」のイメージが180度変わりました。

このブログも本物の京都マニアになるために、このような歴史・風俗等々を織り込んで、単なる「あそこ行きましたよ~。見てください。」的なものでなく、日々勉強してアップしていきたいと思います。

◆本能寺◆

所在地:京都市中京区寺町通御池下ル下本能寺前町  
法華宗本門流の大本山
山号:なし
本尊:十界大曼荼羅
開山:日隆聖人(にちりゅうせいじん)
中興の祖:日承上人

本能寺(ほんのうじ)は、寺町通アーケード通の一番北、京都市役所の向かいにある寺院
明智光秀が織田信長の恐政を断った「本能寺の変」の後に、現在の地に移転された

◆大徳寺◆

所在地:京都市北区紫野大徳寺町  
臨済宗大徳寺派の大本山
山号:龍宝山(りゅうほうざん)
本尊:釈迦如来
創建:大燈国師 宗峰妙超(しゅうほうみょうちょう)
俗称:大徳寺の茶面(ちゃづら)  

大徳寺(だいとくじ)は、京都でも有数の規模を有する禅宗寺院
歴代多くの名僧を輩出し、茶の湯文化とも縁が深く、「大徳寺の茶面(ちゃづら)」と称される
境内には別院2ヶ寺、塔頭22ヶ寺が立ち並ぶ
秋は紅葉の名所

◆阿弥陀寺◆

所在地:京都市上京区寺町今出川上ル鶴山町  
浄土宗鎮西派の寺院
山号:蓮台山(れんだいざん)
院号:総見院
本尊:阿弥陀如来
開山:玉誉清玉上人(せいぎょくしょうにん)
別称:信長公本廟所(のぶながこうほんびょう)・寺町阿弥陀寺(てらまちあみだじ)

阿弥陀寺(あみだじ)は、寺町通今出川を北へ500mほどのところの東側にある寺院
開山 玉誉清玉上人が、本能寺の変で自刃した織田信長、織田信忠父子の骨灰を密かに集め祀ったといわれる

« ハイアットリージェンシー京都 | トップページ | ペストリーブティックのアップルパイ »

・人物 京都」カテゴリの記事

・歴史 京都」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~♪
この番組見ましたよ。
本能寺、総見院も撮ってます。阿弥陀寺には先日行きました。御墓の写真も撮ってます、桜が終わったら記事にします。
写真がお入り用でしたら気兼ね無くお使いくださいね。

ハイアットリージェンシーがパークホテルから変った時も記事にしています。
中の日本庭園も記事にしてますから見てくださいね。
これからもお邪魔します。楽しみです。宜しく。

りせ様 早速のコメントありがとうございます。

こちらこそ、宜しくお願いいたします。

大切なお写真を使わせていただけること、本当にありがとうございます。
ハイアットリージェンシーの記事はずいぶん前にも見させていただいております。
(バックナンバーの一番はじめの記事から少しずつ見させてもらってるんですよ。)

まだまだ借用画像ばかりですが、5月にうかがった際には撮りためてアップしていきたいと思っております。

重ね重ね、写真のこと本当にありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハイアットリージェンシー京都 | トップページ | ペストリーブティックのアップルパイ »

フォト

2010/11に行ったところ

  • 方広寺(2回目) 東本願寺
  • 豊国神社(2回目) 耳塚
  • 三十三間堂(5回目)
  • トラットリアセッテ  智積院
  • 詩仙堂(2回目) 穂野出(2回目)
  • 曼殊院門跡 曼殊院天満宮
  • 修学院離宮入口  禅華院
  • 瑠璃光院  赤山禅院
  • 祗園たんと  花見小路(2回目)
  • 巽橋(2回目)   辰巳大明神
  • 金戒光明寺 平安神宮(2回目)
  • 法然院   真如堂
  • 霊鑑寺   安楽寺
  • 哲学の道  大豊神社
  • 永観堂  熊野若王子神社
  • 南禅寺三門(2回目) 南禅院
  • 青蓮院門跡(2回目)   圓徳院
  • 三嶋亭(3回目) 高台寺(2回目)
  • 大仙院   錦市場(2回目)
  • 高桐院   総見院  水路閣
  • 大慈院「泉仙」  瑞峰院
  • 京都御苑(2回目)   京都御所
  • 雲龍院  清水寺(4回目)
  • 今熊野観音寺  楊貴妃観音堂
  • 法音院      戒光寺
  • 東福寺(3回目)  泉涌寺
  • 伏見稲荷大社(2回目)

2010/5に行ったところ

  • 花見小路  巽橋
  • ねねの道(2回目) 石塀小路
  • 八坂神社(3回目)
  • 二条城(4回目) 東寺(2回目)
  • 本能寺(2回目) 新三浦(水だき)
  • 茶碗坂   八坂の塔
  • 産寧坂(2回目) 二年坂(2回目)
  • 天授庵  順正(湯豆腐)
  • 金地院   東照宮
  • 天龍寺(2回目)
  • 嵯峨野竹林(2回目)
  • 滝口寺(2回目) 二尊院(2回目)
  • 常寂光寺(2回目)  
  • 鳥居本    祇王寺(2回目)
  • あだし野念仏寺(2回目)  
  • 青蓮院門跡    高台寺
  • 南禅寺     月村(釜飯)  
  • 東福寺(2回目)  醍醐寺

2009/3に行ったところ

  • 寺町通
  • 先斗町
  • ねねの道
  • 三十三間堂(4回目)
  • 西源院
  • 円山公園
  • 八坂神社(2回目)
  • 三嶋亭(2回目)
  • 錦市場
  • 東福寺
  • 産寧坂
  • 二年坂
  • 清水寺(3回目)
  • 知恩院
  • 東山花灯路
  • 嵐山駅周辺(2回目)
  • 金閣寺(4回目)
  • 龍安寺(4回目)

20世紀に行ったところ

  • 三嶋亭     穂野出(雲母漬)
  • 大谷祖廟    広隆寺
  • 滝口寺     法輪寺(嵐山)
  • 渡月橋     京都御苑
  • 方広寺     地主神社
  • 勝林院     宝泉院
  • 二尊院     野宮神社
  • あだしの念仏寺
  • 祇王寺     常寂光寺
  • 天龍寺     八坂神社
  • 三十三間堂(3回)
  • 豊国神社    平等院
  • 清水寺(2回)  龍安寺(3回)
  • 詩仙堂     平安神宮
  • 寂光院(火災前)(3回)
  • 三千院(3回) 金閣寺(3回)
  • 西本願寺    本能寺
  • 二条城(3回) 東寺
  • 延暦寺東塔(京都じゃないけど)